« 柴田 淳・あなたとの日々 | トップページ | 新潟あちこち・・・ »

2006年10月28日 (土)

基本は食事!

今、なにが楽しいって、娘たちの食事を作ってあげること。

もともと、料理作りが大好きで、友達がウチに来ると、友人からは、

「おい、みんな、もう、これ以上、うまいって言っちゃだめだぞ、テーブルに乗らないくらい、まだ料理出てくるから!」

と、言われる始末。

だって、あれが食べたい、これ食べてみたい、って言われると、即実行!で、すぐに作ってみたくなるのが、性分で・・・

以前の娘たちは、朝食をほとんどまともに食べていなかった。

奥さんは、めったに朝食らしきものは、出していなかった。

娘たちは、なにも食べなかったり、お菓子くらいだったり。

奥さんとは、そのあたりの口論もたしかにあったけど。

でも、実際にしっかり作ってあげると、

食べる、食べる、食べる!!!

やっぱり、育ち盛りなんだな、って、今は実感できる。

朝食がこんなに大切なものだったなんて!早寝早起き&成績アップにつながってる事実が、はっきりわかるなんて、今とにかく驚いてます。

しかし、夕食の時間が、夜の7時半から8時くらいになってしまうのが、かわいそうで。どんなに急いでも、それが限界。

あと、出張で帰るのが遅くなったり、飲み会(ヘヘヘ、好きなもので!)があったりするときは、レトルトご飯+何か一品を作っておいて、それを食べてもらってます。

たまには、息抜きも必要っすねぇ~~!

ってことで、ご参考までに、最近の我が家の食事をご紹介!

献立に困ったときの参考になるかしら~~ん♪

10月18日(水)

:銀ダラ味噌漬け焼き、大根の味噌汁。

:豚汁。…これは、肉も野菜も豊富で、これだけで完全食。

10月19日(木)

:卵チャーハン、中華風スープ。…朝から、こってり中華でも子供たちは、ペロッと食べてしまいます。

:ビーフシチュー。シザーサラダ。…大好評!

10月20日(金)

:ミニハンバーグ定食。…1週間前に作ったミニハンバーグを冷凍しておいたものを焼いて、前の日の夕食の残りのビーフシチューをソースとしてかけたもの。レタスサラダ付き。

:近くの神社でお祭りがあって、そこの屋台であれこれ食べてくる。ナシ、オレンジを食後にあげたくらい。

10月21日(土)

:ハムサンド。

:蕎麦。海老かきあげ。

10月22日(日)

:ホットドッグ。ナシ。

:鮭と大根とニンジンと厚揚げの味噌汁。

10月23日(月)

:昨夜の残りの味噌汁とご飯。

:牛丼。サトイモの味噌汁。

10月24日(火)

:お餅の磯部巻き。ナシ。

:ブリの照り焼き。インゲンの胡麻和え。大根と油揚げの味噌汁。

10月25日(水)

:コーンフレーク。卵焼き。ナシ。

:豚冷シャブ。三色サラダ(大根、ニンジン、キュウリ)。豚肉スープ。

10月26日(木)

:牛丼ツユのぶっかけご飯(月曜日に作った牛丼のツユをとっておいて、そこにゴボウ、たまねぎ、豚肉を加えて煮込んだツユをごはんにブッカケ!バージョン♪)

:長女は味噌ラーメン。次女はマグロ丼。この日は、食べたいリクエストが違った。共通の一品は、もやしの塩炒め。もやしを塩、オイスターソース、黒胡椒、ごま油でファイアー炒めをしたもの。

10月27日(金)

:卵を入れて、鰹節も加えた納豆。ゴボウとネギと豚肉の味噌汁。

:ソース焼きそば(キャベツ、もやしたっぷり)。ベビーホタテのバター炒め。

ま、こんな具合ですが、いかが???

ってか、書いてるうちに、腹へってきたよぉ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆人気ブログランキング⇒ここをクリック!お願いします♪

Nec_0086_2

・・・秋の陽射しになってきましたねぇ・・・

|

« 柴田 淳・あなたとの日々 | トップページ | 新潟あちこち・・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ぴんくさん!

いやいや、覚えておいたんじゃなくて、
メモっておいただけ。
まだ新米主夫だから、今度どんな料理作ろうかって、
悩まないで、メモ見て、よっしゃ、これでいいや、って
やろうかな・・・と思ってね。

子供たちが、朝からこんなに食べてくれるなんて、
自分で料理作ってみて初めてわかった。

これまでは、朝ギリギリまで寝てて、
ほとんど何も食べないで学校へ行ったのに、
朝ごはんを作ってると、自然にみんな起きてきて、
パクパク、モクモク…しっかり食べてくれるんだね!

あのね、仕事しながら食事作ってすごい、って
よく言われるけど、自分では、けっこう楽しい♪
ってのが、実感というか本音。
タイヘンなことは、たしかにタイヘンかもしれないけど、
娘たちが喜んでくれることが、なによりうれしくて!

あ、でも、今日は天気よかったんで、
洗濯機2回動かしたら、会社に遅刻しちまった!
主夫にとっては、遅刻より洗濯がしっかりできる
ほうがはるかに重大なこと!
・・・になってしまってる、今日この頃。

さて、明日の朝食は鮭を焼いて、味噌汁は、
なんにしようかなぁ、って今考えてるところ!
あ、そうだ、即席の漬物を今のうちに、
作っておこう!


投稿: フミオー | 2006年10月30日 (月) 23時44分

ユキちゃん、大丈夫かぁ~~
いきなりの、「一週間のナニュー」!
ナニューってナニィー???

ちゃうって、腐れ脳みそは相変わらずで、
ただ単に、メモッておいただけ。
今度なに作ろうかってときの参考になるっしょ?
主夫はタイヘンなのよぉ!

で、決めちゃったぞぉ!

ユキちゃんのおとうさんに、
「モツ煮込み」の弟子入り宣言!
ぜひ、末席を汚させていただきたく、
よろしくお願い申し上げます。

でも、無理なんだよなぁ・・・
幼い頃から知っている味を超えるってことは。
記憶と結びついた味覚には、
だれにも太刀打ちできん!

「あのときの味」に勝るものは、
まだどこにもない…っていうの、
けっこうあるもの。

マサオちゃんちの前の路上で食べたコロッケ。
白髪のおじいさんの屋台のおでん。
母が入院していたときに食べた病院食の卵焼き。
・・・・いくらでも出てきそう・・・

なんでって、幼稚園前からほとんどずっと、
両親共働きでほとんど家にいなくて、
帰るのも深夜で、朝も早くて、母と祖母の仲が険悪で、
心のこもった料理にいつも飢えていて・・・

母親の後姿をいつも見送って、深夜に帰る母の靴音を
心待ちにして、真っ暗な部屋の布団の中でひとり耳を
すませていた幼稚園のころ。
もしかしたら、このころの体験は、今の根底にあって、
フェチとか女性に対する想いの基本形を作ってる
のかなぁ?

なんだか、コメント書いてたら、
イロイロと思い出してきたようで。
こんなに書くつもりじゃなかったのに、
マジ思い出してしもた!

ま、そんなこともあって、子供たちには、
料理の記憶をたくさん残してあげたいと
思ってる。


投稿: フミオー | 2006年10月30日 (月) 23時33分

長崎俵物役所 番頭様!

おおぉ~~、再びのご登場、
おそれいります!

で、鍋、鍋、鍋、ですよね、これからは。

投入鍋の、、、いや、違う違う、
(自分が作るのは、ほとんど、投入してる
ようなもんだから、なかなか的を得た変換
だったかも…)
豆乳鍋でしたね。
まだ、やったことありませぬ。興味津々!

鍋といえば、やはり家族の食卓に欠かせないもの。
「色は絆・・・」あ、また変換ミス、ってか、
男も女も色気がないと、絆を保てないという話、、、
じゃなかった、、、うぅ、、、話がまとまらん!

たしかに「食卓を囲むことは血のつながりを
より濃くするもの」とは、なかなか深いお言葉です。
それに、ノンテレビで全員そろってからの食卓とは、
さすが、ひたすら感心です。
とても、そこまでの境地には達しておりませぬぅ…

あ、関係ない話ですが、女の子と仲良くなる、
最も手っ取り早い方法は、いっしょに食事を
することだとか・・・、あ、関係ない話でしたね^^;

愛するご家族との鍋パーティー。
3人のお子様との光景が浮かびます。
さぞや、すばらしい鍋奉行ぶりを発揮されるのでしょうね。
ぜひ、その様子を拝見したいくらいです。


投稿: フミオー | 2006年10月30日 (月) 23時08分

ももかちゅわぁ~~ん!

そういや、給食の献立表みたくなってたね。

さて、ももか、今日はなにが食べたい?
おとおさんは、なんでも作っちゃうぞぉ、
食べたいものを言ってごらん!

なぁ~~んてね♪

食事は、すべての基本だよね。

投稿: フミオー | 2006年10月30日 (月) 21時59分

おはようございます。
私は昨日のご飯何だったかな?って思い出すだけで
精一杯^^;こんなにも覚えてるなんて凄いです!
我が家の娘も朝から前日の残りのカレーとかチキンライス
とか巻き寿司とかおでんとかお好み焼きとか平気で
食べて行きます。お餅も大好き。朝はやっぱりしっかり
食べないとね。
でもフミオーさんがそんな風にしてあげれる事って凄く
凄い事ですよね。お仕事しながら大変ですよね。
でも娘さんも喜んでるね。これからもたーーーんと
美味しい物を食べさせてあげて下さい。

投稿: ぴんく | 2006年10月29日 (日) 07時40分

一週間のナニュー
なして覚えてるとでつか?
すっげぇ!
脱アルツハイパー☆☆
おめでとぅ!

ユキ、昨日食ったものすら覚えてないのに・・・
おとおさ~~~~~~~~~~~ん!!!

ユキのおとおさんの「モツ煮込み」
いまだに超える店ないんですw

投稿: ユキ☆ | 2006年10月28日 (土) 23時19分

今の季節はいよいよ鍋なんですよね~!
先週より豆乳鍋なるものを研究中です。
あれって、濃い豆乳を使うと鍋の温度が下がったときに表面に湯葉が出来るんですよ!
それを残りの具材と絡めて食べるのはちょっと粋かな~
作ることも大事ですが食べてもらうことが前提なんですよね。
食は絆。
同じ食卓を囲むことは血のつながりをより濃くするものだと番頭は常々考えています。

食事時にばたばた他のことをしだす妻に激怒したことがありました。
飯どきに他のことをすれば落ち着きのない家庭になってしまいます。
それ以来、番頭宅ではノンテレビで、全員そろったところで食事をする決まりを作りました。

今は妻子と離れていますので、鍋がむちゃくちゃ恋しいです。

次、島に渡るとき、鍋の材料を抱えて、長崎鍋奉行の職務を果たしてまいりたいと思っています。

投稿: 長崎俵物役所 番頭 | 2006年10月28日 (土) 20時33分

はい。お腹が空いて来ました。
給食みたいで 温まりました。

おとおさん ハムサンド食べたい。
と甘えてみたくなります。
父性は偉大ですね。

食事は、基本でとても大切ですね。
出来合いのものでも 少しでも手を加える
だけでも嬉しいものですよね。

投稿: ももか@ | 2006年10月28日 (土) 08時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 柴田 淳・あなたとの日々 | トップページ | 新潟あちこち・・・ »