2007年7月 5日 (木)

I miss you・・・まだ、待っていてくれた?

以下の記事も昨年掲載していたものの再掲載記事です。一部、修正しようとして、修正後に公開せずに、そのままうっかりほったらかしになってました(笑)!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1997年11月8日土曜日

Nec_0045・・・この本を買った日付が裏表紙の走り書きで確認できる。

今も売っているのだろうか、この本。発行年月日も1997年になっている。1997年の自分は、いったいどんな? 9年前にもなる。

・・・あのころの自分は、今の自分を許せるのだろうか?いや、逆に、今の自分は、あのころの自分を認めてあげられるのだろうか?・・・

この本のタイトルは、

『 I miss you・・・ 』 (発行:ディスカヴァー21)

一般の人からの投稿を集めた本で、せつない恋のつぶやき、がたっぷりつまっている。恋の真っ只中にいる人たちにとっては、涙なしには、とても読めない本。これでも、けっこう恋愛マニア!心に残るいくつかのつぶやきを引用してみようと思う。

で、今も売ってるのかな?と思い、アフィリで調べたら、1997年版は無いようだけど、続編?も発行されているようなので、それは、この記事の最後に。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

あなたが望むなら

死んでもいいと本気で思った

でも、何ひとつ、あなたはわたしに望まなかった

(20歳 大学生 千葉)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「あたしじゃだめですか?」

本気で答えないでよ

わかっていたことなのに

(18歳 会社員 兵庫)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もっと、たくさん

会いたいよ

キスしたいよ

そばにいたいよ

思うだけだから

そう、思うだけだから

(21歳 会社員 広島)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あなたの姿を見ているだけでうれしい

あなたの姿を見ているだけの自分が哀しい

(18歳 高校生 大阪)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あなたに電話番号教えなかったのは

かかってこないのがこわかったから

(18歳 高校生 滋賀)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

わかっています

気づいています

どう頑張っても

わたしの入る隙間はないこと

(26歳 教員 熊本)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

好きになってくれる人だけ

好きになれたらいいのに

(21歳 大学生 東京)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今は、息をするだけでも

傷つくことができる

(27歳 フリーター 埼玉)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友達としてなら、電話してもいいですか?

友達としてなら、会ってくれますか?

友達としてなら、あなたの胸で泣いてもいいですか?

(24歳 会社員 福岡)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・人の心って、どうしてこんなにやさしいんだろね、

  どうしてこんなに哀しいんだろね・・・(47歳 会社員 埼玉・・・あ、俺か?!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★さて、今、Amazonで売られている、 『I miss you・・・』 を集めてみました。たぶん、自分でも買ってみると思います。もう、恋愛ってな年齢でもないけど・・・いやいや、年齢は関係ないんだよね。そうでした、そうでした。

I miss you… (5) Book I miss you… (5)

著者:ディスカヴァー21編集部
販売元:ディスカヴァー・トゥエンティワン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

I miss you… (6) Book I miss you… (6)

販売元:ディスカヴァー・トゥエンティワン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

☆人気ブログランキング⇒一つでも、ググッと来たら、こちらをポチッと!

☆現在のランキングは?⇒100番台継続中かも?!

| | コメント (2)

2007年7月 1日 (日)

ひとりじゃないから・・・

Nec_0023_1 今夜は、雨の葛西臨海公園(東京都江戸川区)の駐車場にいます。

もちろん車です。

葛西臨海公園(←リンクあります!)にデートに来たのは、もう10年以上前。

再び、この同じ場所に、大切な想いを抱えて訪れることになるとは、まったく予想するはずもなく・・・ましてや、この年齢で f^_^;

今、こんなささやかな時間をほんとうに大切にしたいと思える日々を、とある女性と過ごしています。

でもって、車の中から携帯でブログ更新!(こんなの初体験ウフフフ!)

どういうこっちゃ(笑)ガッハッハッハッ(爆)!! 

ん?もうすぐ、やんけ!

・・・・・昨夜の雨もすでにあがった。

・・・・・今日もいい一日になってくれそうだ。

⇒【人気blogランキング】←あなたの思い出に一票♪

| | コメント (4)

2007年4月23日 (月)

Crystal Kay : Kiss

『Crystal Kay : Kiss』

今、また聴いてみると、やっぱりいいなぁ、って思うし、あこがれる。

Crystal Kayは、まだデビューした頃、たしかまだ彼女は中学生くらいだったかな?、その頃から注目していた。

この子はいつかきっと、すごい歌姫になってくれると。

特に『Kiss』は大好き。

「 あの日 こんなに好きになる

 ・・・なんて 思わなかった

 でもね 心のどこかでね

 なんか 感じていたの 」

そして・・・

「 忘れられない

 キスをあなたが

 くれた日から 何回キスしたろう?」

でも、いつか・・・

「 あなたときっと

 最後のキスを

 する時まで ちゃんとそばにいるよ」

このフレーズ、涙なくしては・・・

恋するって、そうなんだよねぇ

こんなに近くで...

Music こんなに近くで...

アーティスト:Crystal Kay
販売元:ERJ
発売日:2007/02/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

                                                  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あひゃ、ひゃぁ~~、たまたま部屋に落っこちてたMDを聴いたら、

なつかしい Crystal Kay が入ってて、感傷的思い出しブログ作成。

あ、そうだ、今日の競馬は的中で、

収支で4000円プラスだぞぉ! 

生活費を5000円引き出して、あとは来週の競馬資金じゃ♪

今年2本目万馬券は、来週こそ、って、毎週言ってますが、、、ナニカ?

だから、クリックしてよね、こっちも! ⇒ 【人気blogランキング】

| | コメント (0)

2007年4月16日 (月)

柴咲コウの『ひと恋めぐり』

柴咲コウの『ひと恋めぐり』

今、聴いています。

なんか、いろいろ考える。

・・・私のほうからその手離した

  平気だとうそついて

  こんなに苦しく思うなら

  丸ごと消え去ってしまえばいい・・・

なんていう歌詞もあるんよ。

“あなたに恋するのは、すばらしいことだけど、

同じ重さで、つらさが私の背中にのしかかる…

そのつらさに身をゆだねる自分は、もしかしたら、

最高の輝きの中にいたのかもしれないと、

いつの日か信じられることを願っている…”

って思います。

いいよねぇ、恋するって。

もう、自分には縁がないのかなぁ・・・

ってか、そんなツライ思いは、もうしたくないし。

(でも、それでいいのかな?)

だから、心はいつもひとり・・

そうだ!「いい人ですね」の連載もいい加減、書かないとね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(『ひと恋めぐり』は、TBS愛の劇場「砂時計」の主題歌です)

                                                

⇒心はいつも・・・ポチッと♪

| | コメント (0)

2007年1月19日 (金)

愛してる、ってか、大好き!

これでも、けっこう恋愛マニアだったりするフミオーです。

エッチ好きは、自他共に認めるところかもしれないけど・・・ ^^; デヘヘ・・・

それはまた別の話で、純粋に、まるで初恋のように、人を好きになることって、これもまたToothbrush01大好き♪

運命の出会いって、もしかしたらあるのかな?、って、信じてたり、、、

ありゃ?なんか、最近はやりの渡辺淳一のどっかの小説みたいだけど。

ちなみに、渡辺淳一の小説は、高校時代に片っ端から読みまくりました。いつか、俺も不倫とかするのかなぁ・・・とか思いながら。

でも、かなわぬ恋があるからこそ、そこから芸術が生まれ、人は成長する。トラブルも起きるけど・・・。断ち切ることが出来ないつながりが、「予想GUY」の展開を見せることもあるし。

なので、涙なしに聞けない曲って好きなんです。

古くは、沢田知可子『会いたい』は有名。

それに、プリンセスプリンセス『M』も名曲。

Button14・・・いつも一緒にいたかった となりで笑ってたかった

・・・もうかなわない想いなら あなたを忘れる勇気だけ欲しいよ (『M』より)

とかなんとか、もう泣かせます。でも、ちと、古い??

んじゃ、最近なら、大塚愛の歌もいい。娘の影響か、 『恋愛写真』も好き。

・・・「ただ、君を愛してる」 ただ、それだけでよかった・・・

ほんと、せつないこの気持ち、つらいけど、大切にしなくちゃね。

それに、mihimaru GT『恋する気持ち』もいい。

Kamome03・・・なぜ?あなたの事ばかりを

考えてしまうんだろう

あなたの事を思うと

胸が苦しくて

・・・なぜ?あなたの事ばかりを

考えてしまうんだろう

あなたの事を思うと

こぼれる涙

・・・なぜ?あなたの事ばかりを

考えてしまうんだろう

あなたの事を早く

嫌いになれたら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

え~~~??

フミオーさんらしくないってぇ??

いえいえ、これでも、かつては、アンパンマンのやなせたかしさんの月刊誌『詩とメルヘン』に投稿してたくらいですからぁ!!(今は、休刊になってしまってると思うけど、根強いファンは多いはず)

銀色夏生も大好き♪・・・・・とか言っても、知らないかなぁ・・・

ってことで、関連記事も集めたので、のぞいてみてくらはいな♪

I miss you・・・まだ待っていてくれた?

柴田淳・あなたとの日々

風のゆくえ

⇒今日は雨(銀色夏生)

⇒【人気blogランキング】たくさんの思い出は、いつもここに・・・

| | コメント (4)

2006年4月17日 (月)

いい人ですね、って…(1)

 ときどき言われます。フミオーさんって、いい人ですね、って。これって、もしかして、ほめ言葉なんでしょうか。たぶん、そうでしょうね、世間的には。しかし、自分にとっては、けっして、そうとは思えない経験をこれまでしてきました。何度か。なぜか、最近、そんな日々を思い起こしています。

 それは、すでに記憶のかなたにかすんでいたあの瞬間、あのぬくもり。あれはもう、10年以上前の出来事です。自分は33歳。とある会社のフロア責任者として、ある商品の出荷作業の現場を仕切っていたころです。

 4月。花見のから騒ぎがひと段落したころ、新しいパートさんの採用が始まり、そのうちの一人として彼女は入社してきました。今は仮にKさんとしておきましょう。細身で髪が長く、上品な顔立ちの美人といえる21歳の独身女性でした。Kさんは、私が働くフロアに配属され、検品業務を担当してもらうことになりました。教育係は当然、私の担当です。「はじめまして、よろしくお願いします」と、お互いに同じセリフで挨拶をして、仕事の内容、注意点などを説明し、実際の検品を行ってもらいました。けっこう物覚えがよく、一度説明すれば、すんなり理解してくれます。かわいい子だなぁ、白いうなじがきれいだな、ゆれるポニーテールもかわいい、と彼女の横顔を見ながらぼんやり…。その当時は、もちろん私も独身でした。彼女は九州、宮崎の出身で言葉にいくぶんなまりがあって、それがまた親近感を覚えさせる小道具になっていたのかもしれません、今、考えれば…。会話もごく普通に、いつまでも自然に話していられる、という印象で、落ち着いた冷静な会話が出来る女性でした。

 Kさんと同じ頃に入社してきたのが、Mさん。背が低く、同じくポニーテールの女の子で、幼く見えたけど、実際はKさんより二つ年上の23歳。目がパッチリ大きくて、顔が小さくて、かわいらしいフランス人形のような雰囲気、といったほうがイメージしやすいかもしれません。そんな女の子でした。とにかく、よく笑う、明るいけど、つかみどころがない女の子でした。物覚えのほうは…ちと、いまいちだったかも。でも、そんな女性には逆にいっしょうけんめいになってしまう、自分の性格。色々と教えないといけない分、会話も盛り上がっていました。

 そのMさんが、実は、結婚した今の奥さん、です。そうなんです。このあと、新たなドラマの展開が待っているとは、私自身もまったく想像さえしていなかったのですから。 

・・・・・・という具合に、これから少しずつ書いてみようと思います。ただの独り言ですが・・・なので、適当に読み飛ばしてくださいな!真剣に読まれると恥ずかしい^^;!

人気ブログランキング⇒ここをクリック

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年3月22日 (水)

今日は雨

         F1000003_2     今日は雨。

でも、夕焼けが好きです。

『銀色夏生』って、知ってますか?

夕焼けがきれいな、初夏の公園のベンチで、

ひとりで読みたくなる詩集かな・・・

もし、よかったら、こちらで、↓↓↓ 心のすきまをうめてくれます、たぶん・・・

好きなままで長く 好きなままで長く

著者:銀色 夏生
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

庭ができました Book 庭ができました

著者:銀色 夏生
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

詩集 すみわたる夜空のような Book 詩集 すみわたる夜空のような

著者:銀色 夏生
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (4) | トラックバック (1)